乾燥肌、肌荒れ改善には、高級保湿クリームより無料のこの方法!愛

今日は、糖分と水分がいかに肌に影響するかのお話です。

こちらアメリカは日本より乾燥しているためか、冬は身体中痒くなるほど肌が乾燥します。

顔にも体にも保湿クリーム塗りたくっているのにもかかわらず。。

 

肌の乾燥ときめを左右するのは、食べ物と水。

これに尽きます!

 

特に私の住んでいるアメリカは、

食べ物、特にデザートは、本当に甘い!

とっても甘い!

 

1月に入り、21日間の食事改善のダイエットプログラムにチャレンジしました。

体質改善ということで、

野菜、たんぱく質、脂質は十分に取り、ご飯、パン、パスタ、もちろんお菓子、料理に入れる砂糖も極力カットするという内容です。

そして、お水を一日3リットル。

 

大きなマグカップで、お水を3時間おきに飲む。というもの。

私は大の甘党のため、初めの1週間は、甘いものが食べたくてとても辛かったー!

でも、2週目に入る頃から、肌が違う!肌がみるみる変わってきました!

むくみもなくなり、肌がしっとり。。。

 

糖分がいかに肌のきめを荒らしているか、

水分がいかに足りていなかったかを実感したのでした。

糖分以外の野菜は毎日お腹が空いたら、いつでも食べてよかったので、

おやつ替わりにトマトやニンジン、サラダを食べまくっていましたが、

体重も3週間で4キロも落ちました。

なのに肌はツッヤツヤ!

 

2週目に入る頃には、甘いものも不思議なことにそんなに食べたくもなくなりました。

というか、これだけ肌が変わると、食べたくなくなります。笑

 

そして、ダイエット期間が終わり、元の食生活にだんだん戻り、水分も取るように心がけはしましたが、

なかなか3時間おきの水を飲み忘れてしまっていました。

 

すると肌は、、、。

あっという間に元の通り。

 

食べ物と水分が、いかに肌に影響を与えていたか、改めて実感したのでした。

ここまで自分でビフォー、アフターを実感すると、

もう、やるしかありません。笑

 

今週からまた糖分カットの食生活を再開です。

ただ、今回は、ダイエット期間のように糖分を一切カットするのではなく、

炭水化物を少なめにして、水分を3時間おきに飲む。を実行することに。

 

人間の脳は、何かを30日続けると、習慣化すると言われています。

30日続けると、その後は3時間ごとに体が水を欲するようになるので、そのあともずっと続けられる。

 

でも、諦めないで継続するためには、まずは21日間だそうです。

まずは3週間を目標に、とりあえず続ける!

 

そして、続いたら、おまけの1週間。

それで、甘いものを控えてお水を飲むことで、

高級保湿クリームより肌が綺麗になるのであれば、

もうやりますよね!

 

これは一生もんの宝の習慣になるでしょう。

 

水分を多く取ることにより、便秘が改善し、リンパの流れも良くなるので、体も疲れにくくなります。

血流もドロドロからサラサラに!

 

そして、水分を多く取るので、もちろんトイレにもしょっちゅう行きます。

これが骨盤底筋群の運動に非常に効果的なんです。

おトイレに行く前に、漏らさないように骨盤底筋群をキュッと引き締めますよね?

それが毎日何回もあるんです。

骨盤底筋群を鍛えれば、体幹が鍛えられ、内臓が引き上がります。

下っ腹、ポッコリもなくなります。

 

甘いものを我慢できない!という人も、

お水をこれだけ飲むと、お腹もさほど空かないので、

甘いものに手が伸びる回数も激減することに気づくでしょう。

朝起きて何もお腹に入れる前にまず1杯。これには、できればレモン汁を入れます。

そうすると、腸の蠕動運動が促されて、朝一でお腹スッキリ。

そして、その後は3時間おきに大きめマグカップで1杯ずつ。

これだけです。

 

まずは3週間だけ、お水を一日3リットル!

試してみませんか?

Follow me!

LINE@でもお問い合わせできます!

LINE@ならお問い合わせもカンタン!一対一のメッセージで返信いたします。

メルマガとは違うLINEだけの限定無料配信もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です