男の子の育児法、ここを押さえればすぐに解決!

自分が女である以上、男の子の気持ちが、どうしてもわからない時ってありますよね?

どうして、これだけ真剣に怒ってるのに、平気でテレビゲームできるんだろう。。。とか。

でも、これって、男性脳と女性脳の違いからくることなので、

もし、息子のことが全く理解できない!と感じても、それは仕方ないことなんです。

でも、一つそんなみなさんにヒントをお伝えできれば嬉しいです。我が家でも実践している効果抜群の方法です。

その前に男性脳と女性の違いをお伝えしますね。

男性脳と女性脳。

男性の原始時代からの役割は、獲物を捕ってそれを家族に食わせ命を未来へと繋ぐことでした。

獲物を捕らえるためには、ダダッ広い平原の中に立つ木までの距離や位置関係を瞬時に把握し、獲物と自分の距離を測る

能力が必要とされました。だから男性脳は、このような空間認識力が女性脳より高いとされています。だからこそ、男性は地図を読むのが得意だし、私たちがウンザリするIKEAで買った家具を取説見ながらワクワクして組み立てたり、はたまた高層ビルを建てたり、日常とはかけ離れた概念=宇宙論や政治、経済といった分野も大好きなんですね。

この物理空間と概念空間の処理は、ほぼ同じ機能部位を使うのだそうです。

ということは、モノの位置関係に敏感な男性脳は、人間同士の位置関係にも非常に敏感。ということです。

だから、男性は、序列というものを非常に気にする人々なんだそうです。

 

よく、部長クラスの秘書が、常務と飲みに行っちゃったりするのは、男女の仲という前に、空間認識力が低い女性脳は、感覚的に序列が気にならないからなんです。

でも、男性秘書は、よっぽどのことがないと軽い気持ちで自分よりだいぶ上の上司と飲みに行ったりなんてできません。

だから、例えば、自分の女性の部下が、難しい案件を自分を飛び越えて上司に掛け合い話を通したとしたら、それがたとえ結果オーライだとしても、自分の空間認識の中で決められた序列を大事にする男性脳は激怒します。(これは、男性が多い会社で働く女性は要注意ですね。笑)

 

このように、男性脳は、「序列」をとても気にします。

 

であるならば、男の子を育てる時にも、この「序列」に気をつけてあげればいいんです。

 

具体的に言うと、ご飯を出す順番。

 

家族の中で、お父ちゃん(実質のスーパー長男)が一番、そして長男。次男というふうに。

これは常に守るようにしてあげるといいですよ。

 

たったこれだけで、男たちの気持ちは驚くほど平和に落ち着くんです。

 

でも、そうは言っても、順番が守れないこともあるでしょう。

赤ちゃんが生まれて忙しい時、「赤ちゃんにミルクあげないといけないから、ご飯ちょっと待って。」とか、つい言っちゃいがちですよね。これは母親の序列無視からくる言葉であって、こういう言動は男性脳を非常に混乱させるわけです。

だから、赤ちゃんがお腹をすかして泣いている時も、まずは夫や兄を気遣う一言をかけてあげることが、とっても大事なんです。

週末、家族でレストランにご飯を食べに行く時も、

ラーメンが食べたいーーーーー!と騒いでる弟がいても、まずは夫や兄の意見を聞き、

どうするかを話し合う。

決して「お兄ちゃんだから、我慢しなさい。」と勝手に母親が決めないことです。

特に子供が幼い時のこういう序列無視は、非常に傷つきます。

そして、

「子供はわかる。でも旦那はもう大人なんだから!いちいち面倒くさい!」とどうか言わないであげてください。

これは原始時代から身についてしまったDNAレベルでの本能なんです。

彼らにもどうしようもないんです。

だからと言って、手取り足取り手を焼いてあげる必要はありません。

でも、序列無視の瞬間は、せめて「あなたを気にかけている。」という一言は忘れないように。

 

このように、男の子のいる家庭では、序列のトップであるお父さん=旦那を家長として立てることが、子供の将来のためにとても大事なんですね。

長男、次男たちが、自分の将来に漠然と思いをはせる時、目の前にいる序列トップの父の姿が、イコール自分の将来の姿。

その父親が家庭内でないがしろにされている姿を見たら、お先真っ暗な上に、そういうイメージを持って生きて行くから、きっと父親と同じ父親になっていく。。汗。

さぁ、今夜の晩御飯から、ぜひご飯を出す順番に気をつけてみてくださいね。

 

参考図書:『夫婦脳」黒川伊保子著

 

 

 

 

Follow me!

LINE@でもお問い合わせできます!

LINE@ならお問い合わせもカンタン!一対一のメッセージで返信いたします。

メルマガとは違うLINEだけの限定無料配信もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です