仕事と育児、どっちが大事なのよ!実はママの方が揺れている。

仕事と育児。どっちが大事なのよ!

これって自分が大人になるまでは、奥さんが育児に協力的でない旦那さんに言うセリフ。

だと思っていた。

自分が仕事をする身となり、でも、子供を産んだら、当たり前のように育児の方が大事に決まってるでしょ。

と言うと思っていた。。

 

でも違った。。。。

 

育児は大事。私にとってかけがえのないもの。

でも、仕事も同じくらい大事。なぜなら私が私でいられる時間。

うん?

じゃ、育児している時は私は私じゃないってこと?

 

今までこれを認めるのがすごく怖かった。

認めたら、母親失格なんじゃないかと思って。

 

でも、素直に認めよう。

私は仕事をしている時の自分が好きです。

子供たちと一緒に過ごす時間は、本当にしみじみ幸せを感じるが、

でも、24時間それだけで楽しめるかというと、私はそうではない。

仕事をしている時の、育児とは違うワクワク感、充実感。

それを諦める気にはどうしてもなれなかった。

 

以前20年間やってきた仕事は、公務員というお硬い仕事ではあったけど、

でも、中身はお硬いわけではなく、いつも一線でワクワク、ドキドキしながら仕事をしていた。

帰りが深夜になることもあったが、それも一つの「やりきった感」があり嫌いではなかったです。

 

育児休暇中は、期間限定ということで育児を存分に楽しんだけど、子供を保育園に預けて仕事に復帰すると、

いつも「育児と仕事、一体どっちが大事なのよ!」と育児を100%優先できない自分を責めながらの毎日だった。

母としては、「育児です。」と答えるべき。

という模範解答を知りながら、それに心から賛成できない自分に対するジレンマ。

母親失格。と言う文字が背中にドドーンと突き刺さっていた。

 

育児と仕事。

その間で揺れ続けた14年。

 

でも、今、フルタイムの仕事をしながら4人の子供を育てながら、、、

今は声を大にしてい言いたい!

育児と仕事。

どっちも大事です。

大事なのは、あなたがどっちが好きか?

自分の気持ちに素直になること、見つめることがとっても大事。

保育園に預けて仕事をしていた時は、子供と過ごす時間は夜の数時間だけだったけど、

その数時間の愛の密度はハンパない!

 

私の友人で、スーパーママがいる。

出産とともに仕事をスパッとやめて、家に入り、子供のために全てを犠牲(私の目にはそう映った。)にして、

絵本を毎日読み聞かせ、子供の好きないろんなおけいこ事に連れて行き、毎晩の夕食も栄養に気を配りとても手が込んでいて。。。

 

その子供は、24時間、ママの愛に触れられていたのです。

でも、今は思う。私の数時間の濃縮ジュースのような愛と友達の24時間の愛とは同じであると。

 

も大事なのは、自分が何をやりたいか!どうなりたいか!を見つめて、それに対して素直に行動することだと思います。

それさえキチンとできれば、あとは外野がどう騒ごうが放って置けばいい。毅然と頑張ってください。

仕事を選択したママは、子供といる短い時間をしっかり密に過ごせばいいんです。

3歳までの育児の基本は、母親自身が満ち足りた幸福感とともにあることだと思うからです。

一方で、きっぱり母親業に専念できるなら、それも女性としては素敵なことだと思います。

何でなきゃダメ。ということはこの世には存在しない。

結局何でもいいんです。

ただ一つ日必要なこと。

それは、「母親が幸せを感じてなきゃ、ダメ。」

ということかなと思います。

もし、今、あなたが幸せを感じていないのだとしたら、、

なぜそうなのか?自分の心を見つめるチャンスです。

あなたは何になりたいですか?

あなたはどうなりたいですか?

「あなた自身が望むあなた」とははどんな人ですか?

それが見えたら、それに素直に従えばいい。

人の目に映る理想の自分ではなく、自分の理想とは?

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る