育児休暇明けの職場復帰で、認可保育園に必ず入れる方法。

今、育児休暇中のママで、4月から職場復帰をしようと思われているママにとっては、毎年1月、2月のいま頃が、認可保育園(以下、保育園と記載)の入所会議の時期ですね。

入所会議?

初めて聞いた言葉かもしれませんね。

これは、区役所や市役所が、保育園に定員以上の希望者がいた場合、誰の入園を許可して誰を断るか。を話し合いで決める会議のことです。保育園は随時入園希望は受け付けていますので、この入所会議は毎月開かれます。

が、4月入園が学齢が上がる時期で、募集人数も多いため、一年で一番大きい入所会議となります。

この4月の入園時に定員いっぱいとなることがほとんどのため、この4月を逃すと、年度途中での保育園入園は、とても厳しくなります。

私も過去4回職場復帰しましたが、子供が何月に生まれようとも、4月に職場復帰していたのはこの理由です。

 

単純な疑問として、誰が入園を許可され、誰が落とされるのか?

ですよね?

これは、申請の理由の点数の高い人から許可されていきます。

点数????

例えば、

パートタイムの仕事・・・・・・1点

フルタイムの仕事・・・・・・・2点

育児休暇より復帰・・・・・・・1点

母子父子家庭・・・・・・・・・1点

親の介護が必要・・・・・・・・1点

等です。

保育園は、原則、何らかの理由により育児ができない親が預ける場所なのです。

これが幼稚園とは大きく違うところです。

ですから、育児ができない。

保育園に入園させる理由が高い。

と判断された人から入園が許可される仕組みです。

でも、大半の皆さんが、フルタイムの仕事で、育児休暇より復帰で、母子父子家庭ではない。

に当てはまりますよね。。。

いわゆる同じ点数。

そうなると、何を持って合否が決まるのか?

これは誰も確実な答えは知りません。

というかここにハッキリとしたルールは存在しません。

 

なので、私の4度の経験からお話させて頂きますね。

役所の保育課では、各保育園ごとに担当者が決まっています。

役所に、〇〇保育園に入りたいんですが。。。

と言いにいくと、その地区の担当者が対応してくれます。

 

保育園入所申請書を郵送で保育課に送った場合も、その地区の担当者の手元に届きます。

そして、月に一回ある入所会議で、各地区の担当者が集まり、今月、〇〇保育園にはこの人とこの人が入園します。と、話し合いで決まるようです。

 

ですので、最終的に入園を決定するのは、その保育園の担当者の方なのです。

入所会議で、その担当者が推薦した人に許可が出る。

つまり、同じ点数の人が並んだ場合には、あなたが、同じ点数の他の人より、より大変な状況で保育園を必要としているのか。

この点が、担当者の方に理解してもらえることが大事になってきます。

 

特に私が申請した地区の保育園は倍率が高い激戦区でした。(過去の倍率も役所の資料に掲載されています。)

なので、育児休暇中の11月に入った頃から、役所の保育課に何度か通い、どうしても4月に保育園に入所する必要があることを直接話しに伺いました。

保育園の担当者の方は、「それは今の段階ではお約束できません。」とお答えになるしかありませんので、そこで、「多分大丈夫ですよ。」なんて、絶対言ってくれません。

そりゃそうですよね。。。

だから、ここでめげてはいけません!

 

それでも、「どうかよろしくご検討お願いします。」と言って、帰ってくるのです。

そしてまた、役所の近くを通った時に、保育課に立ち寄り、

「その後、申請者は増えましたか?」とか聞きにいくと、

「増えましたね。。。」とか、まだ「全員入所できる人数ですよ。」とか教えてくれたりもします。

そしてまた「どうかよろしくお願いします。」と言って帰ってくるのです。

そんなことを繰り返していると、担当者の方と仲良くなり、他の保育園のことも色々教えてくれたりとか。。。

育児の相談に乗ってくれたりとかもします。

 

これを何度かやっていると、担当者の方も、「もし同じ点数なら」保育課までわざわざ来て保育園入所の必要性を訴えるこの人の方が、他の人より保育を必要としている。と判断しますよね。。

わざわざ保育園に行く時間がない方は、電話でご自身の状況を説明するのも良い方法と思います。

 

全く同じ点数の場合は、自分の子供を入れたい保育園の担当者の方の判断で入園の可否が決まるわけですから、その担当者に自分の状況を細かく相談することは、高い倍率の保育園の入所許可を得るためには、とても大事なことです。

 

おかげで、我が家の4兄弟は、毎回第一希望の保育園に4月入所することができました!

 

医療に関わる仕事や公務員は優先される。なんて話も聞きますが、これもあくまで、申請点数が同点の場合で、真意はわかりません。

また、区議会議員や市議会議員から保育課に話を通してもらう。。なんてツワモノもいらっしゃるようですが、最近はこういうことにとても厳しいご時世ですから、効力のほどは全くわかりません。

 

4月入所を逃したら、最悪来年の4月まで待たないといけないかもしれないのですから、何事もダメ元で、できることはできるだけやってみて、4月の一発職場復帰を目指しましょう!

でも、もし残念ながら保育園には入れなかった。としても落ち込まないで!

 

それは、神様が、

あなたのお子さんは、もう少しあなたとの時間が必要なのよ。

と言って与えてくれた時間ですから。

やるだけやって、あとは天にお任せです!^ ^

Follow me!

LINE@でもお問い合わせできます!

LINE@ならお問い合わせもカンタン!一対一のメッセージで返信いたします。

メルマガとは違うLINEだけの限定無料配信もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です