炭水化物ダイエットの落とし穴。期間限定に意味がある!

野菜を食べることにもだいぶ慣れてきて、最近では、サラダを食べないと体が落ち着かなくなってきました。

柔らかいご飯ではなく、噛み応えのある生野菜をバリバリ食べたい!と感じています。

ご飯ではパンチが足りないというか、、、何か物足りなさを感じています。

人の習慣って本当に面白いですね。

今私が実践しているのは、炭水化物抜きダイエット なのですが、

炭水化物は決して悪者ではないんです。

炭水化物は、肉や野菜と同じくらい、毎食必ず摂らないといけない必須栄養素です。

なぜかというと、筋肉は炭水化物から作られているからです。

炭水化物に含まれる糖質は、エネルギーとして消費されて、その半分は脂肪として蓄積されます。脳は、この糖質のみによってだけ養われます。ですので、脳を動かすことができるのは、炭水化物しかないのです。

糖質が足らないと、脳、赤血球、神経系の働きも低下します。

また、体の筋肉を作るのに大事なアミノ酸がエネルギーとして消費されるので、筋肉ないのタンパク質までエネルギーとして消費されてしまう恐れもあるんです。

この糖質制限ダイエットは、あくまで、今までの食習慣の改善と体のリセットのために、21日間という期間限定で行うから良いのであって、21日間が過ぎたら、おかずの量を減らすことによりカロリーを抑えて、その代わり炭水化物のご飯を1日最低2杯は取り入れるようにしていきましょう。

体重が面白いように落ちるので、ついつい続けたくなる気持ちはわかります。

でも、特に30歳以上の女性には、筋肉がとても大事です。

腰痛、下っ腹ポッコリ、O脚、、。

全て体幹のインナーマッスル=筋肉が弱っているために起こることです。

糖質ダイエット、炭水化物抜きダイエットは、期間限定を条件に、おすすめです。

 

さて、今日のメニューは以下の通りです。

16日目朝食

スクランブルエッグ(ほうれん草、ケール、マッシュルーム)

スナック

プロテインシェイク500ml

バナナ

 

昼食

水500ml

アボガド半分

野菜炒め(いんげん、カリフラワー、マッシュルーム、ブロッコリー)

スナック

プロテインシェイク500ml

人参スティック、ミニトマト

 

夕食

水500ml

ミックスサラダ(レタス、ケール、ほうれん草、マッシュルーム)

オリーブオイル、米酢、塩胡椒、カレーパウダー

トマトスープ(チキン、カリフラワー、ブロッコリー、玉ねぎ、にんじん)チキンストック、バジル、塩胡椒

Follow me!

LINE@でもお問い合わせできます!

LINE@ならお問い合わせもカンタン!一対一のメッセージで返信いたします。

メルマガとは違うLINEだけの限定無料配信もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です