腰痛対策に効果絶大。姿勢矯正にもなる「ながら」エクササイズとは!

腰痛の原因って、本当に千差万別。

普段の姿勢が猫背気味で、骨盤が後傾していることで、
腰や背中が丸くなり、
筋肉が常に引っ張られている状態でパンパンに張っているため、
筋肉が固くなり腰が痛い。という人。

また、逆に、姿勢を良くしようとして、または内股で歩く癖がある、
またはハイヒールをいつも履いているため、
胸とお尻がぴょこっと前と後ろに出ているため、

腰が反りすぎて腰の骨が常にぐしゃっと潰れてしまっていて、腰痛の人。

または、骨盤が後傾して、お尻が下がり、
モモの付け根を前にせり出すように立つ癖がある、
いわゆる「漫才師立ち」の人。

または、腹筋が弱いため上半身の全体重の腰骨だけで支えようとするため、
腰に負担がかかり腰痛の人。

はたまた、肩こりが背中の筋肉の張りを生み、
その張りが腰を周りの筋肉を
緊張させ腰痛になる人。。

頭痛持ちで首が凝っていて、
その首のコリが腰痛の原因になっている人。

足首が固くてその硬さがふくらはぎ、
股関節の硬さに繋がり、
腰回りの筋肉が硬直し腰痛になっている人。

体は全然コってないし、姿勢もとてもいいし、、
体的にはどこも不調はない。。。けど、腰痛。
となると、内臓疾患が腰痛の原因になっている人もいます。

そして、もちろんストレスが原因で腰痛の人も
沢山います!

このように、腰痛の原因は本当に様々で、
未だに腰痛持ちの方の70%の原因は解明されてないと言われているくらいなんです。

でも、全てに共通しているのが、腹筋の弱さが腰痛に拍車をかけている。
のは事実のようです。

ということは、とりあえず腹筋を鍛えるのは悪いことじゃなさそうですね。

だからと言って、毎日、育児や家事で忙しくて、
夜にはクタクタの私たちが、毎晩腹筋100回とかやるのは本当に大変。。。。

ではどうやって???

毎日の生活の中に組み込んでしまうんです。

例えば。。。
今日はながら腰痛改善エクササイズをご案内しますね。

車に乗るとき、電車に乗るときの座席の座り方です。

この座り方が身についてしまえば、椅子に座る機会があればいつでもどこでも出来る

超便利ながらエクササイズです。ぜひお試しあれ!

 

車の方は、座席の背もたれをなるべく立てます。
そして、座面と背もたれの角に骨盤を立てるようにしてお尻を押し込みます。

そしておへそを背中に引きつけるようにして、
お尻で座面を押すようにしておへその位置を3センチ上へ持ち上げるような意識で座ってみてください。

自分の視線の位置がグッと上に上がり、
今までいかに腹筋を使わずに座っていたかを実感できると思います。

体が縦に伸ばされた感覚。。。

そのとき使っている筋肉が体幹の筋肉です。

体の芯を持ち上げる力。
その体幹の筋肉が、私たちの内臓を体の中で支えているのです。

そして、胸を広く。胸と鎖骨の間の長方形の面積を広くするような感じです。
そうすることにより、肩が下がり横に広がります。

胸にだけ意識が行ってしまうと、すぐに腰が反り始めます。
だから、

おへそを背中に。

は、常に忘れないようにして、腰を背もたれの方へ近づけようとします。

 

これ、最初は、エライ疲れます。

 

こんなことずっとできない。ときっと思うでしょう。。。

でも、やってれば、必ず楽にずっとキープできるようになります。

最初は、信号の待ち時間のみ。電車が駅で止まってる間だけでもいいです。

ぜひやってみてください。

 

生活に必要な、腰痛予防に必要な程度の腹筋は十分につけることができますよ。

ジムに行く時間なんてない!

と言って、諦めなくて大丈夫!

ジムに行って週一でトレーニングするより、

こうやって、日々の生活で毎日しているトレーニングの方が、

人生最後まで付き合ってくれる愛しきトレーニング

となるのです。

ではまた。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る