糖質制限ダイエット:過食症、拒食症改善にも効果アリ!

今日は金曜日。嬉しい!

金曜日はやはり最高に開放感を感じるから大好きです。

家族とゆっくりしている時間も正直あんまりないですが、、。(サッカーの試合やらなんやらで実はバタバタ)

でも、気分的に自由な感じがするから好きです。

 

ダイエットって、もっと辛いものだと思っていました。

辛くて耐え忍ぶからこそ、21日間を終えた時が喜ばしいのかと。。。

でも、本当に空腹感ゼロのダイエットなので、不思議な感覚です。

今まで太るのを気にして、食事抜いたりしてきたのがいかに愚かなことだったのかを痛感しています。

だって、パンやご飯で満たしたお腹は、炭水化物はすに消化されるため、だからすぐお腹が空いたんですよね。

だから、すぐ食べたくなる。。。で、ついついチョコやクッキーをつまみ食いしちゃってた。。

でも、野菜をしっかり食べれば、消化に時間がかかるからお腹がなかなか空かない。

だから空腹感ゼロ。おやつを食べなくても全然へっちゃらなんですよね。

血糖値が、低すぎず、高過ぎない真ん中辺。

この時、体は脂肪燃焼モードにいるのです。

何もしなくても、消化活動自体がカロリーを消費し続けてくれるんです。

なんて楽チン!

おやつにトマト。おやつにバナナ。ジャンクフードとはもうお別れですね。。。

私、今まで、”食べること”にすごく罪悪感があったんです。

小さい頃、太っていたので、気にしないと言いつつ、幼心にやっぱり気にしていました。

特に思春期の頃は、食べると太るから。って食事を口に入れることに本当に罪悪感がありました。

でも、その我慢がドドーーッと崩れる時があって、お腹いっぱい食べちゃう。。

それでその直後、メチャクチャ自己嫌悪に陥るんです。

それで、挙げ句の果てには口に指を突っ込んで吐いていました。

そう、過食症という摂食障害です。

それを長い間繰り返してきました。

大人になって、過食症は無くなりましたが、食事に対する罪悪感はなくならず、、。

だから、少ししか食べない。でも、好きなもの食べたいからパンをかじる。。みたいな

栄養的に非常に偏った食生活でした。

でも、この糖質制限ダイエットのおかげで、食事をしっかり沢山食べることにも慣れて、

最近は、食べることへの罪悪感がだいぶ少なくなってきたように感じます。

これって私には大事件です!

もう30年以上抱え続けてきた罪悪感ですから。。。。

でも、本当に良かったです。しみじみ。。。。

 

それでは今日のメニューです。

12日目朝食

レモン水500ml

ゆで卵

ブロッコリー、にんじん、カリフラワー(蒸す)

塩胡椒でさっぱり。

 

おやつ

プロテインシェイク250ml

バナナ

 

昼食

車で移動中に

水500ml

野菜スティック(人参、セロリ、きゅうり、トマト)味噌味

ゆで卵

 

おやつ

プロテインシェイク250ml

トマト、人参、きゅうり(味噌)

 

夕食

水500ml

シーフード(エビ、イカ、ホタテ)サラダ、レタス、ケール、パプリカ、ブロッコリー、アボガド

オリーブオイル、塩コショウ、カレーパウダー

野菜スープ(白菜、人参、インゲン、ズッキーニ)

シットアップ 15回X4セット

筋肉痛に全然ならない。。。きっとやり方が違うのかな。。。。

研究が必要です。

だって、これちゃんとできないと、シックスパックは夢のまた夢ですもんね。。。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る