シックスパック腹筋女子。まずは体のデトックスから

明日から、シックスパック腹筋女子になるための食事編。

糖質制限ダイエットに挑戦です!

今回、私が行う糖質制限ダイエットは、21日間限定で行うというもの。

 

まずは、シックスパックとは。。。

シックスパックは、実はみなさん、全員、もうすでに!持っているんです!!

 

ビックリしませんか?

私は、このことを知った時、とても驚きました。

私ももうシックスパックを持っていた???だなんて。。

ただ外から見えないだけなんです。。。

見えない理由は、、、そう、お腹の周りにシッカリついた脂肪。。

 

ならば、まずはこの脂肪を「ある程度」少なくしてみよう!ということです。

 

ただし、矛盾するように聞こえるかもしれませんが、筋肉を作るのは、何より炭水化物なんだそうです。炭水化物は、タンパク質の合成を促進させるから。

 

よく炭水化物ダイエットで10キロ減った!というのを聞きますが、炭水化物ダイエットで減った人は、ダイエットをやめた途端にリバウンドすることが多いように思います。

でも、この21日間ダイエットは、リバウンドしないと、実際このダイエットを実践して21日間で5キロ減った友人が言うのです。

なので、ものは試し!ということで、自分の体で実験して、本当にどんな感じのものなのか、体験してみようと思います。

 

このダイエット法の基本的考えは、

人間の体は、血糖値が下がったり(空腹時)、逆にとても高くなった時(糖分を摂取した時)に、脂肪を溜め込もうとします。

血糖値が、低すぎず高過ぎない真ん中の状態の時に、体の脂肪を燃焼します。

だから、脂肪を常に燃焼するように、常に胃を消化活動モードにあるようにしましょう。

というもの。

 

このプログラムのいいところは、21日間プログラムに参加する人たちとSNSで繋がり、一日3度の食事をSNSにアップします。

 

そしてそれに対し、栄養トレーナーがアドバイスを書いたり、参加者同士でレシピを参考にしたりします。

なので、孤独感が全くないし、わからないことはどんどん専門家に相談できるので、

安心して行えるのがいいな。と思いました。

 

それではスタートです。

まずは初めの7日間は、体のデトックス期間です。

 

たくさん食べて、たくさん出す。

 

まずは朝起きて大きなコップ1杯(240ml)の温かいお湯にレモン半分を入れて、飲みます。

レモン水には、それはそれは多くのメリットがあります。

腸内を洗浄するためお通じがとても良くなります。

よって体内の老廃物が出ていきます。

また、腎臓がキレイになるため女性は肌も綺麗になるし、

男性はいわゆる「強く」なるのだそうです。

代謝が上がることにより冷えやむくみも改善されます。

殺菌、抗菌作用から口臭も無くなります。疲労回復、免疫向上と。。。

書き出したらキリがないくらいです。これはまず飲んで損はないみたいです。

 

そして、その次に、ハーブ系総合ビタミン剤を飲みます。

 

そして30分したら食事をします。

 

これから7日間の食事の内容は次の通りです。

朝。

野菜3ポーション以上(1ポーションは自分のコブシ)。

タンパク質1ポーション

フルーツ1ポーション(中くらいのバナナやリンゴなら1個)ただし、スイカは除く。

 

スナック

フルーツ1ポーション

水コップ一杯(250ml)

 

野菜3ポーション以上

脂質1ポーション(アボガド、オリーブオイル、アボガドオイル、グレープシードオイル)

水コップ一杯(500ml)

 

スナック

フルーツコップ1杯

水コップ1杯(250ml)

 

野菜3ポーション以上

タンパク質1ポーション

脂質1ポーション

フルーツ1ポーション

水コップ一杯(500ml)

 

夜食

フルーツ1ポーション

水コップ一杯(250ml)

 

上記の食事内容は、食べないといけないものです。

ですので、もし食事やスナックの時間に空腹感がなくても、食べないといけません。

 

スナックは、フルーツの代わりに野菜でもいいです。

食べやすいブロッコリーやプチトマトとか。。

そして、野菜なら、上記以外に空腹感を感じたら、いつでも無制限に食べて大丈夫。

食事を食べる時間を4時間以上あけない。

4時間(できれば2時間おきでも良い。)以内に、

上記食事を胃に入れるようにする。

そうすることにより、胃が常に消火活動を行っているため、

体が常に燃焼モードになり代謝が上がります。

 

食べていいものは、次の通りです。

野菜

基本的に全ての野菜。ただし、ジャガイモ、カボチャ等芋系のスターチを含む野菜は覗きます。人参はOKです。

タンパク質

鶏肉、魚、魚介類(エビ、タコ、イカ、貝等)

脂質

アボガド半分、オリーブオイル、グレープシードオイル、ココナッツオイル、アボガドオイル

フルーツ

基本的に全てOK。ただし、スイカはダメ。(スイカに含まれる糖質は、体への吸収率が半端ないため。)

 

あと、しばらく我慢なものは次の通りです。

コーヒー紅茶日本茶のカフェイン飲料。コーヒーはデカフェもダメ。

ハーブティはもちろんOK

乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルト、バター等)。

納豆は(納豆には砂糖が少量入っているんです!ビックリ!)

赤身肉(牛肉、豚肉他)

みりん、日本酒等糖質を含んだ調味料

 

調味料に関しては、特に日本人は和食の基本的調味料がダメなので、厳しいですよね。

なので、その辺は自分を甘やかしすぎないようになるべく控える感じで。。完璧主義で挫折するくらいなら、多少甘やかしても続ける方をとりなさい。とトレーナーさんに言われました。

以上、今回私がやるダイエット法の概略でした。

 

それでは明日から、私の21日間実践編をご報告していきますね。

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

ゆき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

LINE@でもお問い合わせできます!

LINE@ならお問い合わせもカンタン!一対一のメッセージで返信いたします。

メルマガとは違うLINEだけの限定無料配信もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です