太もも裏に脂肪がつく理由とゴッソリ取る方法

太ももの裏の脂肪

気になりませんか?

 

お風呂上がりに鏡で後ろ姿見ると、

アレレ?

私のお尻はどこから?

なんてことないですか?

 

その原因は2つ。

・お尻が垂れ始めてるーーー!

・モモの裏に脂肪がついてきたーーーー!

 

今日は、足痩せの基本。

裏モモの脂肪を取る方法をご紹介します。

 

裏モモの脂肪がなくなれば、あなたのお尻は見えてきます!

 

まず、

裏モモに脂肪がつく理由は2つ。

それは、

・長時間イスに座っている。

(車の運転も含みます。)

・太ももを動かす時間がない。

 

これにより、モモ裏の筋力が弱ってきて、

血流、リンパの流れ悪くなるので、

脂肪がついてくるのです。

 

そして、その脂肪に老廃物が引っかかるように

絡みつき、セルライトができてボコボコしてきます。

 

なので、裏モモの脂肪を取るために

やるべきことは2つ。

 

もうわかりますよね?

 

1。裏モモのマッサージ

フォームローラーや、マッサージボールを

裏モモの下に置いて前後に体を動かしコロコロする。

 

特にお尻の坐骨のすぐ下が硬い人が多いので、

座骨のすぐ下にボールやフォームローラーが当たるようにして

 

前後左右にお尻を動かしてしっかりほぐしてあげてくださいね。

 

マッサージが終わった後に床に座って両足を前に伸ばした前屈をすると、

 

いつもよりめちゃ前屈できるのを感じると思いますよ。

もちろん時間があれば、ぜひお尻もやってあげてくださいね。

 

2。裏モモの筋トレ

裏モモには、みんなもご存知ハムストリングスという筋肉群があります。

 

そう、複数形ということは、ここにいろんな筋肉があるんですね。

 

大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋の3つの筋肉を総称した名前です。

 

一つ一つの筋肉は細いので、弱りやすいのです。

これは内ももも同じ。

 

だから、努めて動かそうとしないとどんどん弱っていきます。

 

特に座りっぱなしな生活だと使われないので尚更ですね。

 

やり方は簡単!

①床に横になります。

②両膝を立てて足首は膝よりちょっと遠くに置きます。

(遠くに置けば置くほど負荷がかかります)

③膝の間に、ヨガブロックやクッションを挟みます。

④息を吐きながら、骨盤底筋を引き揚げて、

腰を丸めるように恥骨からお尻を上へあげていきます。

お尻がキュッとするところまで。

⑤ゆーーっくり、お尻が床上5センチの位置まで下ろします。

 

これをゆっくり10−15回。繰り返しましょう。

3セットできれば素晴らしい!

 

この動きは、モモ裏だけでなく、内もも、お尻、骨盤底筋も同時に鍛えられるので

尿もれ症状がある方にもとってもオススメです。

 

でも、足を膝より遠くに置くので、いつもよりモモ裏に効果抜群です。

 

でも、まずはマッサージ。

特にマッサージをして痛かった方は、とにかくマッサージ。笑

 

そして、その後に筋トレ。

 

の順番でやってみてくださいね。

 

内もも、お尻両方がスッキリしてきます。

 

今週の骨盤調整コアヨガでは、

内もも裏をターゲットにやっています。

 

オンラインクラス、スタジオクラス

でもお待ちしてますね〜。

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

オンラインクラス

https://resast.jp/inquiry/47879

でもお待ちしています!

 

村井ゆきこ

 

 

**************

<zoomでヨガ>

USから世界へ発信中

骨盤調整コアヨガクラス詳細はこちらから。

⬇️⬇️⬇️
https://resast.jp/inquiry/47879

*************

*************

<YOUTUBE>

産後から更年期までの

女性のカラダの悩みを解決!

自宅でできるカンタンマッサージや

エクササイズ動画を配信しています。

YOUTUBEを見てみる。

http://www.youtube.com/channel/UCej8As4LgR90mLH823ivnbg?sub_confirmation=1

***********

メルマガ登録はこちらから

https://resast.jp/subscribe/152066/2027262

***********

 【村井ゆきこ】

<発行者情報>

Office Four Seasons

代表 村井ゆきこ

436 Meadowbrook Ave. Ridgewood

NJ 07450, USA

問い合わせ先:murai.yukiko@gmail.com

Follow me!

お気軽にLINEでお問い合わせください。

LINE公式アカウントなら、お問い合わせもカンタン!
一対一のメッセージで返信いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です