反抗期の子どもに『◯◯よね?』は禁句

村井です。

 

昨日ご紹介した動画『ヨガと教育』

たくさんの方に見ていただき、

また、ご感想をありがとうございます。

 

まだの方はこちらからどうぞ。

https://youtu.be/iTHx-4kk0lE

 

 

今まで、

親が注意したことは

ちゃんとやるタイプだった我が子が

 

思春期に入り

急にやらなくなった。。。

 

とうとう来たーーー!

これが反抗期か!?

と戸惑うことありませんか?

 

 

例えば、我が家の場合。。

 

私の住んでいる地域では、

決まった曜日の朝、

リサイクルの大きなゴミ箱を家の前に出さなくてはならないのですが。

 

 

子どもが学校から帰ってくるときに

道路に出ている空になったゴミ箱を

回収して帰宅してもらいたい。

 

どうせ、ゴミ箱の目の前を通ってくるのだから。

 

学校帰りの子どもに

そうLINEすると、

 

見事に空のゴミ箱をスルーして手ぶらで帰宅する。

 

それを見た私はムカーーっとして、

 

『なんで?言ったじゃん!』

と玄関に立っている子どもに怒る。

 

というのがいつものパターンでした。

 

子どもは、

ムッとしたまま部屋に入っていく。

 

機嫌がいい時は、

あ、ゴメン。。。

と囁くようにいうこともあるが。。。

 

でも、5回に1回の割合で

ゴミ箱を回収して帰宅することもある。

 

私としては、

この『5回に1回』が無ければ、

逆にあきらめがつくのだけど、

 

 

この『1回の成功』がたまにあるだけに、

余計ムカつくわけで。。。。

 

 

なぜなら、

私の心の中で、

 

やればできるんじゃん!

   ↓

なのにやらない日があるのは、わざとやらないに違いない!

   ↓

私に対して意地悪をしてるのだ!

   ↓

 反抗期だ!

 

というロジックが成立するから。。。

 

でも、このとき、

『なんで忘れられるの?わざと忘れたでしょ。だって言ったよね!』

というのは、

 

思春期脳には、

最も言ってはいけない禁句です。

 

 

 

想像してみてください。

 

私たち、40過ぎた更年期女子を。。。

 

同年代のママ友と話していて、

『ほらほら、昨日のドラマに出てた、ホラあの人。』

『俳優で、イケメンで、、、なんとかの映画にも出てた。。』

『名前が出てこない。。』

 

一緒に話してるママ友も、

 

 

誰のことかわかってるけど

名前が出てこず、、、

 

『そうそう、あの人ね!名前出てこないけど、わかるー!』

『あの人がね、、』

と、代名詞だけで会話が永遠に続いていく。。。

 

 

あの時、もし友達に

『えー?そんな名前も思い出せないの?』

『この間言ったじゃない!』

と言われたとしたら?

 

かなりショックではありませんか?

 

正直、かなりムカっときませんか?

 

 

私たちのアノ状態。

 

あのママ友のキツイ一言が、

私たち親が

思春期の子どもに

言っている言葉と同じなんですね。

 

 

どんだけ彼らがムカつくか

ご想像頂けたでしょうか?笑

 

 

そりゃー、子どもたち、

ムッとして部屋に入っていくわけです。

 

 

12−3才頃から始まる

幼児脳から思春期脳への

大工事期間。

 

この脳の工事期間は、

なんと25歳まで続きます。

 

道路工事に例えると分かりやすいと思いますが、

 

A地点からB地点まで行く道が突然通行止めとなり、

自分たちで新しい道を作り始めるのが

この思春期の時期です。

 

だから、

舗装直後の道をサーっと通れる時もあるけど、

たまに、道路にポッカリ開いた穴に落ちる時もある。

 

それが、思春期の脳の

Default(初期設定)です。

 

でも、最大の悲劇は、

その脳の持ち主が

自分の脳が工事中であることを知らないということ。

 

だから、できない自分が信じられないし、

自分が自分でないみたいだし、

 

非常に心もとない、

不安な状態にいるわけです。

 

そんな状態に

私たち親からの『塩対応』。

 

そりゃー、ムッとするのも当たり前。

 

だと思いませんか?

 

 

よく、

反抗期の態度が悪い息子にどう声をかけていいかわからない。。

と質問を受けることがあります。

 

 

その時、

どういう声をかけるべきか。。。

 

それは、

あなたが、俳優の名前が出てこなかった時、

 

子どもにどう声をかけて欲しいか?

 

を想像すれば、答えは意外と簡単に出てくると思います。

 

 

 

私なら、、、。

『あー。わかる。名前って忘れるよね。。いつか思い出すよ。』

かもしれない。

 

『思い出せないことって、所詮、その程度の大事なことじゃないってことだよ。』

と言われたら、

すごく救われる気がします。

 

これをあなたの子どもへの声かけに自動変換すると、

どんな言葉になるでしょうか?

 

 

 

ぜひ、今度、

同じようなシチュエーション。

 

『なんでやらないの?言ったじゃん!』

と言いたくなるような場面に遭遇したら、

 

グッとその言葉を呑んで、

 

更年期女子がかけて欲しい言葉。。。

をアナタのお子さんにかけてあげてみてください。

 

一瞬ですが、

ピースフルにコミュニケーションができるかもしれません。笑

 

最初は、お互いぎこちないかもですが、

何ごとも練習です。:)

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

オンライン無料体験ヨガクラス

https://resast.jp/inquiry/47879

でもお待ちしています!

 

村井ゆきこ

**************

メルマガ登録して健康と美を手に入れましょう。

『40歳からキチンと準備!

更年期をラクラク乗り切る5つの秘訣』↓↓

https://resast.jp/subscribe/151941/195082

**************

<zoomでヨガ>

USから世界へ発信中

無料体験レッスン❣️

骨盤調整コアヨガクラス詳細はこちらから。

⬇️⬇️⬇️

https://resast.jp/inquiry/47879

 

<2回目以降の方>

クラス予約ページ:https://www.office4seasons.com/book-a-class

***************

*************

<YOUTUBE>

産後から更年期までの

女性のカラダの悩みを解決!

自宅でできるカンタンマッサージや

エクササイズ動画を配信しています。

YOUTUBEを見てみる。

http://www.youtube.com/channel/UCej8As4LgR90mLH823ivnbg?sub_confirmation=1

 

 

『30daysNY流BODY改革プログラム』
あなたが『今!』と思った時がスタートです。

まずは、無料動画セミナー聞いてみる!

という方はこちらから

https://on-line.easywebinar.live/registration

『1ヶ月だけやってみよ!』と思った方はこちらから。

https://on-line-school.jp/course/7stepstraining

****************

 【村井ゆきこ】

https://i2.wp.com/image.reservestock.jp/pictures/24534_MzIyZDkwN2YwYTUzN.jpg?resize=146%2C146&ssl=1

<発行者情報>

Office Four Seasons

代表 村井ゆきこ

436 Meadowbrook Ave. Ridgewood

NJ 07450, USA

問い合わせ先:murai.yukiko@gmail.com

 

メールが届かない場合は、迷惑メールホルダーをご確認ください。

 

Follow me!

お気軽にLINEでお問い合わせください。

LINE公式アカウントなら、お問い合わせもカンタン!
一対一のメッセージで返信いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です