初めてのキッズヨガクラスで教える内容:呼吸

アメリカのニュージャージーでは、今日はドカ雪が降りました。

ニュージャージーはニューヨークのマンハッタンの川を渡ったすぐ西側に位置します。映画でも良く見る風景。。。

ニュージャージー州側からは川向こうにそびえ立つ綺麗なマンハッタンの高層ビル群が、特に夜はとっても綺麗に見えます。

ニュージャージー州は、冬は毎年雪が降り、気温もマイナスの日があります。

そこで、こちらの小学校では子供達が外で遊べない冬の期間、親達のボランティアで子供達のためにアクティビティーを考えます。

チェス、折り紙、縄跳び、バスケ、ダンス、そしてヨガ。

私は、1年生から3年生までの子供達にキッズヨガを教えることになりました。

初めてキッズヨガをする子供達には、どんなクラスがいいのでしょう。

ある日の初めてのキッズヨガはこんなクラスでした。

 

まずは正しい座り方。はこんな感じで始めます。

手に「ヨガのノリ」をシッカリつけて、お尻を持ち上げて「ヨガのノリ」をお尻にベッタリ塗ります。(子供達は大喜び!)

ヨガマットにお尻をギューっとくっつけて、もうこれでお尻は動きません。

今度は、頭のてっぺんに一本の糸が付いているのを想像してごらん。

そして、その糸を天井の方へまっすぐ引っ張ります。

背骨がシッカリ伸びるの感じたら、その手を大きなパーにして空に伸ばします。

もう片方の手も空に伸ばしてパーにします。

両手を大きなパーにして空高く引っ張ります。大きく息を吸って。。。

口から吐きながら両手は伸ばしたまま前を通ってお膝へ下ろしましょう。

もう一度、大きく息を吸って両手を空へ。

吐きながら、今度は横から手は膝に。

ラスト、大きく息を吸って両手を空へ。

頭の上で両手の平をパチンと合わせて、吐きながら胸の前に下ろしましょう。

「それではキッズヨガを始めます。」

この一連の動きで子供達は、正しい姿勢が取れて、腕を上に上げることで肺が膨らみやすくなるので、いつもより大きな深呼吸ができます。それにより心が落ち着き、ヨガに取り組む心と体の準備ができるのです。

これは、普段の学校や保育園の授業の前に取り入れれば、子供達の集中度も格段にアップします。

そして、次は、質問です。

 

ヨガってナニ?

ヨガでする3つのことってなんだろう?

 

こんなこと聞いてもわからないだろうって思いましたか?

そんなことないんですよ。

小学生1年生でさえも、「ヨガ」って何って聞くと、色々答えてくれます。

 

動く!木のかっことかする!

スー、ハー、スー、ハーって息する!

などなど。

 

そうだね。。。

ヨガって、動くよね。これはヨガポーズっていうね。

もう一つは大きく息をするよね。呼吸だね。

もう一つは、、、、、そう、最後にリラックスするの。

ヨガポーズ、呼吸、リラックス。

この3つが私たちがヨガですることなんだよ。

 

じゃー、呼吸から始めてみよう!

 

両手を空にあげて、大きくパーにしよう。

そして、その手をピースサインにしてごらん。

そのピースサインの指をくっつけて、自分の肋骨を触ってごらん。

肋骨ってどこかなー?

そう、胸の周りのゴツゴツしたところ全部だね。

手のひらを開いて肋骨を優しく包んでみよう。

この肋骨は、私たちの大事な3つの内臓を守ってるんだよ。

それは何?

それはね、、、、。

心臓。ともう2つ。

そう、肺だね。

肺は、みんなが呼吸するのを助けてくれるとっても大事な内臓なんだよ。

 

じゃー、呼吸を感じてみよう。

 

息を大きく吸って、肋骨が大きくなったね。

息を吐いて、小さくなったね。。

何度か繰り返してみよう。。

息を吸うと肺は大きくなって、息を吐くと肺は小さくなる。

 

呼吸は、感じることができるんだね。。。

 

呼吸は、聞くこともできるんだよ。

 

両手を広げて、これがみんなの「ヘッドフォン」です。

それを耳に当ててごらん。

音が漏れないようにね!

それで息を大きく鼻から吸ってみるよ。

目を閉じた方がよく聞こえるかもしれない。

口を開いてハァーと声を出すように吐いてごらん。

何度か繰り返してみよう。

 

どんな音が聞こえる?

 

これは海の波の音にも聞こえるよね。。

だから海の呼吸って言うんだよ。

 

呼吸には音もあるね。。

この音、みんなが自分と繋がりたくなったら、いつでも聞ける音なんだよ。

ドキドキしたり、不安になった時には、いつでも耳に手を置いて、海の音を聞いてごらん。

そしたら自分と繋がれて、ドキドキしなくなるよ。

 

これが、小さな子供が「自分」という存在を気づく瞬間です。

クラスは続きます。

続きはまた次回!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

ゆき

Follow me!

LINE@でもお問い合わせできます!

LINE@ならお問い合わせもカンタン!一対一のメッセージで返信いたします。

メルマガとは違うLINEだけの限定無料配信もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です