村井です、

 

先週のコアヨガオンラインクラスで

 

なぜ、二の腕がふり袖になるか?

のクラスでしたので

 

二の腕がいい感じの筋肉痛

の方が多いのでは。。。笑

=========

 

最近、ほうれい線

気になります。。

 

という女性が増えています。

 

マスク生活が長いため、

 

口元が見えないので

ついつい笑う回数も減ってしまい

顔が緩みガチ。

 

顔の筋肉を動かさないので、

 

久しぶりに鏡をマジマジ見ると

ほうれい線が深くなったーーー!

と感じる人も多いのでは??

 

 

ほうれい線、

マリオネットライン

 

ほうれい線とは、

鼻の横から口の横に向かって伸びるしわ。

 

マリオネットラインは

口角から下に向かって

まっすぐ下に向かって伸びるシワです。

 

腹話術士が使う人形の口。

と言ったらイメージしやすいですかね。。笑

 

 

順番としては、

 

まず、ほうれい線が現れ。。

 

そしてその後に

マリオネットライン

 

の順でシワが刻まれていきます。

 

 

女性にとっては

憎っきこの2線。

 

薄くしたい!

と思うのがオンナ心。

 

でも、

その原因を知れば

対策法がわかります。

 

ほうれい線、マリオネットを薄くする対策とは?

 

1。食事

え?加齢とか乾燥とかじゃないの?

と思った方もいると思いますが、

 

そう、乾燥の原因は食事。

加齢の原因も食事。

 

『加齢の原因は、加齢。。』

ではありません。

 

『加齢の原因は、食事』です。

=========

私たちの体は、

私たちが口に入れたものでできている。

=========

からです。

 

逆に言えば、

私たちが体の中に入れるもの。

つまり、何気なく口に放り込んでるものを

選んでいけば、あなたの細胞は

いつからだって元気になるし

若返っていくのです。

 

人の骨髄液は7年で全て入れ替わると言われています。

 

ということは、今から食事を見直せば、

7年後のあなたは、今よりもっと若返っている可能性だってあるんです。

 

っていうのは言い過ぎでも

7歳プラスではなく、3歳プラス程度には

余裕でなるということです。

 

運動を頑張るのもとてもいいことです。

でも、その大前提として

食事は切っても切り離せない大事な土台です。

 

(1)タンパク質を毎食きちんと食べる。

肌とは体の一部。

その細胞一つ一つは

ザックリ言うとですが、

タンパク質と脂質でできています。

 

特にこの二つの栄養素の摂取が減ると

細胞のハリがなくなるし

顔の筋肉も減って垂れてきます。

 

特に更年期前後の女性の場合、

女性ホルモンが減り

筋肉量が減ってくるので

 

今までよりタンパク質を

毎食食べることが必要です。

 

特に朝食。

 

朝にタンパク質をしっかりとることで

熱量を産み出し

 

その日1にちの熱生産量を

アップさせることができるからです。

 

コレにより、

肥満も防止します。

 

(2)砂糖の摂取を減らす

体は、砂糖1gにつき3g

の水分を体に溜め込みます。

 

よって、顔、足、体全体がむくみます。

 

顔がむくめば、重量がありますから

ほっぺたは重力によって下に下がりやすくなります。

 

 

『えー、私甘いものあまり食べないようにしてるのに。。』

という方もいらっしゃると思います。

 

でも、

砂糖=糖質は、

私たちの食生活で、

ありとあらゆるものに『隠れて』含まれています。

 

市販のパン、めん、

ドレッシング、ポン酢、ケチャップ

ソーセージなどの加工食品

牛乳、ヨーグルト

 

糖分が一切入っていない加工食品を見つける法が難しいくらいです。

そして、この加工食品に使われている糖質は、

 

果糖ブドウ糖液糖

 

という、最も血糖値を上げ脂肪になりやすい

糖質なのです。

 

ですので、

普段、毎日ケーキを食べていないとしても、

加工食品を普段よく使っている人は

 

プラマイゼロ。

 

又は、知らず知らずに

むくみやすい顔=ほうれい線が出やすい顔

になっているんです。

 

もし、あー私かも。。。

と思い当たる方は、

ぜひ加工食品をできる範囲で減らすようにしてみてください。

 

そして、もし、

 

お菓子のつまみ食いのクセがある方は、

栄養のバランスが整った3食を食べるように

してみてください。

 

そうすると、日中の小腹空いた感が

減るのを感じると思います。

 

 

(3)塩分を控える。

塩分を取りすぎるとむくむと言うのは

ご存知の方が多いかと思います。

 

モデルさんは、撮影の2日前くらいから

ラーメンなど塩分の高い食事は

御法度だそうですね。

 

なぜなら、顔がむくむから。

顔がむくめば、

垂れやすくなる=ほうれい線ができやすくなりますね。

 

塩分、糖分の味の感覚は

2−3週間で変えることができるそうです。

 

ですから、ぜひ少しずつでいいので

食事の味付けを薄味にしてみましょう。

 

そして、薄味の利点はもう一つ。

 

人は、味が薄いと

味を感じようと

無意識で噛む回数が増えます。

 

ですから、薄味にすると

噛む回数が増えることで

口の周りの筋肉を動かすので

ほうれい線が薄くなるのです。

 

噛む回数の理想は

大体30−50回

 

『ありがとうございます。』

といいながら10回噛むのを

を3ー5回繰り返せばOKです。

 

一口入れるたびに箸を置く。

 

というクセづけも

噛む回数を増やすコツです。

 

 

2。姿勢を意識する

 

ほうれい線が出やすい方の特徴として

猫背。が原因の方が多いです。

 

猫背になると

肩甲骨が前に出るため

 

肩や首を前に出て

顔が前に突き出て

 

アゴの力が抜けるので

顔の筋肉が使われにくくなる。

 

又は、

 

顔が下向きになりガチになるので

(特にスマホ!)

ほっぺが下に垂れます。

 

・胸の前の筋肉をほぐす

・腕をほぐす

・肩甲骨をほぐす

 

この3つを心がけるようにして

猫背を改善していきましょう。

 

 

3。肌の乾燥を防ぐ

肌は以下のように様々な要因で乾燥します。

・紫外線

・飲酒

・喫煙

・ストレス

・洗顔し過ぎ

・スキンケア不足

 

特に、洗顔は、

若い頃と違い

40歳を過ぎれば

 

洗顔料を使った洗顔は1日1回で十分と言われています。

 

そして、その洗顔料もなるべく

石油系界面活性剤のように

洗浄力が強いものは避けるようにしましょう。

 

特にオイル系の化粧落としは

洗浄力が強く肌に必要な皮脂まで落としてしまうので要注意。

 

クリームやホホバ油、

ココナッツオイルなどの

天然オイルなどを試されるのも

いいかもしれません。

 

4。無理なダイエットをやめる。

無理なダイエットとは、

リバウンドするダイエット。

という意味です。

 

今まで、繰り返し、ダイエットに挑戦し、

リバウンドをした回数が多ければ多いほど、

筋肉は削られ、脂肪を溜め込みやすい体を作ってしまいます。

 

 

自己流ダイエット

(おかずは今まで通りのご飯抜きダイエット

又は、

激しい運動だけダイエット)

⬇️

一時的に体重が減る

⬇️

我慢の限界

⬇️

元の食事に戻る。

または運動をやめる。

⬇️

リバウンド

⬇️

ダイエットで筋肉が落ちたまま脂肪が増える。

⬇️

ホホが垂れる。

⬇️

『ほうれい線、いらっしゃーい!』

 

となるわけです。

 

ダイエットを諦めなさい。

と言ってるのではなく、

 

やるなら、正しいダイエットを1回!

という気持ちでやりましょう。

 

ということです。

 

まとめます。

ほうれい線、マリオネットラインを防ぐ注意点は以下の4つ。

 

1。食事

2。姿勢

3。肌の乾燥

4。ダイエット

 

コレは、あくまでほうれい線を防ぐ改善する

土台作りです。

 

コレを整えた上で、

さらにマッサージやストレッチ、

顔の筋肉を動かすなどしていけば

 

相乗効果でますます効果を感じらレますよ。

 

具体的、マッサージやストレッチ法については、

又コアヨガオンラインクラスで

ご紹介していきますね。

 

一緒にやっていきましょう。

zoomオンラインヨガクラス⬇️⬇️

https://resast.jp/inquiry/47879

でもお待ちしています。

 

 

今日も素敵な1日をお過ごしください。

村井ゆきこ

**************

メルマガ登録して健康と美を手に入れましょう。

『更年期をラクラク乗り切る5つの秘訣』↓↓

https://resast.jp/subscribe/151941/195082

**************

**************

<zoomでヨガ>

USから世界へ発信中

オンライン骨盤ヨガクラス無料体験レッスン開催中❣️

*無料体験レッスン開催中

クラスの詳細はこちらから。

⬇️⬇️⬇️

https://resast.jp/inquiry/47879

***************

*************

<YOUTUBE>

産後から更年期までの

女性のカラダの悩みを解決!

自宅でできるカンタンマッサージや

エクササイズ動画を配信しています。

YOUTUBEを見てみる。

http://www.youtube.com/channel/UCej8As4LgR90mLH823ivnbg?sub_confirmation=1

***************

***************

<キッズヨガ養成講座>

2021年、夏!

あなたも「子供のプロ」になりませんか?

「YOGAed.キッズヨガインストラクター養成講座」

開催決定!

お申し込みはお早めに!

YOGAed.キッズヨガ養成講座の詳細を見る。

YOGAed. プロフェッショナルインスティテュート1&2連続開催決定!

****************

 【村井ゆきこ】

https://i2.wp.com/image.reservestock.jp/pictures/24534_MzIyZDkwN2YwYTUzN.jpg?resize=146%2C146&ssl=1

 

<発行者情報>

Office Four Seasons

代表 村井ゆきこ

436 Meadowbrook Ave. Ridgewood

NJ 07450, USA

問い合わせ先:murai.yukiko@gmail.com

 

Follow me!

お気軽にLINEでお問い合わせください。

LINE公式アカウントなら、お問い合わせもカンタン!
一対一のメッセージで返信いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です