子供の叱り方。失敗を成功に変える魔法。

あなたは、子供の頃、「いい子」でしたか?

「いい子」にはあまりなれなかったけど、「いい子」になろうって頑張ってましたか?

「いい子」ってなんでしょう。。。。

誰にとっての「いい子」?

小さい頃から、親や先生、近所のおじさん、おばさんから、

何かができた自分に対し、かけられる言葉は、

「よくできたね!いい子ね〜。」でした。

そっか、「いい子」にならないといけないんだ。

「いい子」になれば、みんな自分を愛してくれるんだ。って。

だから、子供たち、私たちは、「いい子」になろうって、いつも頑張ってきたんですよね。。。

それと同時に、「失敗してはいけない。」という気持ちも芽生えるのです。

なぜって、失敗するのは「いい子」じゃないから。。。

そして、常に失敗しないように頑張るのです。

でも、学びの多くは、失敗の中にこそあるように思います。

 

最近、億万長者や多くの著名人の本を読んでいると、みんなが口を揃えて言うことに、

「失敗を恐れるな。」「失敗8回。成功2回。」でも、この4対1の成功確率なのだから、

 

2回しかチャレンジしなかったら、成功率はゼロ。

でも、5回試したら、絶対1回は成功する。

その成功が大きい。そしてその4回の失敗であなたは大きな学びを得ると。

だから失敗を恐れるな。

と言うのです。

 

じゃー、子供達に、どう声かけしていけばいいのか。。。ってことですよね。

何かができた時、「すごいねー。よくできたね。」

と声をかける。

それよりももっと大事なことは、

子供が何か失敗した時、、、。

例えば、小さい子なら、ジュースをこぼしたとか、

小学生なら、テストで悪い点数を取った時とかに、

「何やってんの。ちゃんとコップ見てないとダメでしょ!」や、

「こんな点取ってたらいい大学いけないよ!もっと勉強しなさい!」と怒るか、

それとも、

「ジュースこぼしちゃったね。今度はちゃんとコップ持とうね。」

「自分がわかってないとこがどこなのか分かったんだから、それを今から勉強すればいいね。」

と言えるかどうか。。。

ウーン、その現場にいて、冷静にそんな言葉を言えるかな。。。って思いますよね。

自信ないですよね。。

私も自信ないです。。。

 

本当は、子供のことが超心配で、うちの子大丈夫なのかな?

もしあなたが先生だったら、この生徒ホントに大丈夫かな?って思って見てるから、

つい、本音が出てきちゃう。

「いい子」じゃないと、この子ダメになっちゃうかも。。って。

 

でも、ダメになんかならない。

絶対、ダメになんかならないんです。

目の前にいる子は、大丈夫。

絶対、大丈夫なんです!

 

だからジュースをこぼしても、テストで悪い点を取っても放っとけと言うのではないですよ。

 

そこに、あなたの「怒り」の感情をくっ付ける必要はゼロだと言うことです。

 

ただ、その起こった事実を見て、その対処法を教えてあげればいい。

「それだけ」です。

 

 

こう言う声かけをされてきた子供たちは、

失敗を恐れなくなります。

そして、失敗することを恐れないから、どんどん失敗していきます。(笑)

でも、その中からとても沢山のことを学び、そして4対1の確率で、大成功もしていくんです。

 

あなたが、自分の子供や生徒が、小さな枠でそつなく生きる、ロボットのようになって欲しいなら、

失敗したら、それを責めて怒ればいい。

でも、もし、あなたが、子供たちが自分たちの持つ可能性を最大限に発揮し、成功して欲しいと願うなら、

子供たちが失敗した時にかける言葉にこそ、愛情をかけてあげてほしいと思うのです。

 

でも、私は、わかりません。

白いカーペットに鮮やかなオレンジジュースをこぼした時に、

「こぼしちゃったね。じゃ、雑巾で拭けばいいね。。」なんて、冷静に言えない。。

そんな時、私は笑います。

子供をからかって笑うのではなく、

「こぼしちゃったね。。」って、「子供と一緒に」、起こったこと自体を笑っちゃうんです。

最初は、訓練が必要かもしれないです。。。

白いカーペットがだんだんオレンジ色に染まるのを眺めながら、あなたの心は、鬼のように煮えたぎっているかもしれません。でも、顔は引きつりながら笑えばいい。。。

その引きつり笑顔を8回したら、9回、10回目には、本当の笑顔で子供と一緒に笑える日がやってきます。

 

そう、あなたは大丈夫。

いい子じゃなくて、大丈夫。

あなたはあなたです。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

素敵な1日を。

ゆき

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る