アナタの腰痛は”どっち”派?タイプ別ストレッチ方法

こんにちわ。

 

ニューヨーク、ニュージャージーで

骨盤調整コアヨガトレーナー

YOGAed.キッズヨガトレーナー

として活動している

村井ゆきこです。

 

今日は、腰痛のお話です。

 

腰はカラダのかなめです。

 

ですから、

そこに痛みがあると、

一日中、

本当にツライですよね。。。

 

そこで、

今日のヨガクラスでもお話しましたが、

 

前にかがむと、腰が痛い人。

後ろに反ると、腰が痛い人。

 

まず、アナタがどっちの動作で腰が

痛いか確認してください。

 

前にかがむと、腰が痛い人。

このタイプの腰痛がある人は、

お尻の筋肉が硬い方がとても多いです。

 

 

これは、長時間のデスクワークや

車の運転など、

 

お尻の筋肉を動かしていないため、

 

お尻の筋肉が

硬くなってしまうのです。

 

お尻の筋肉が硬いまま

体を前に曲げようとすると、

 

いわゆる「前屈」ですね。

 

 

本来なら、

股関節をドアの「チョウツガイ」のようにして

上半身を折り曲げるのですが、

 

お尻が硬くて伸びないために

 

股関節を「ちょうつがい」のように

折ることができません。

 

そうするとどうするかというと、

腰を丸めて前屈しようとして、

 

腰を必要以上に引っ張ってしまうんです。

この動きが腰骨に負担をかけてしまい、

腰に痛みが出るのです。

 

前屈みで腰が痛い人の改善方法

こちらの方は、

仰向けになて床に寝て、

 

マッサージボールや

テニスボールをお尻の下に入れて

お尻をマッサージしたり、

動画はこちら⬇️⬇️

マッサージボールでお尻を柔らかく!

 

以下の動画⬇️⬇️のように

お尻をストレッチすることで

前屈みの腰痛改善ストレッチ

 

 

お尻の筋肉が伸び、

股関節から上半身を前屈できるようになり、

前屈しても腰が痛くなくなります。

体を後ろに反ると腰が痛む人

このタイプの腰痛がある方は、

股関節が縮んだまま硬くなってしまい、

 

本来なら、

股関節(ももの付け根)を伸ばして

体を後ろに反るのです。

 

この時は、腰は実はまっすぐで、

胸椎=胸の後ろの背骨が後ろにそっています。

 

ですが、

縮んで固まった股関節はそのままで

体を後ろに反ろうとすると、

胸椎ではなく、腰を後ろに反ってしまうため、

 

腰骨がグシャッと

潰れたように負荷がかかり

腰を痛めてしまうんです。

 

体を後ろに反ると腰が痛い人の改善方法

ですから、こちらの方は、

ももの前とももの付け根を

シッカリ伸ばすことで

腰痛が劇的に良くなります。

一番簡単なストレッチ方は

こちらの動画⬇️⬇️

モモ前、付け根を伸ばすストレッチ

 

アナタの腰痛のタイプが

 

前屈で痛い派なのか、

反って痛い派

なのかを見極めて

 

それに応じたストレッチを

行ってみてくださいね。

 

では、今日も笑顔で素敵な1日を!

 

村井ゆきこ

******************

NYコロナ外出禁止令期間限定

無料オンラインヨガクラス開催中❣️

クラスの詳細はこちらから。

⬇️⬇️⬇️

無料オンラインヨガクラス

*****************

*****************

メルマガで、骨盤や女性の体の健康、
育児、スタイルについての楽しい記事を
お届けしています。

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録くださった方に

🎁素敵なプレゼント🎁

見た目体重3キロ減は確実❣️

下っ腹スッキリ❗️腰痛予防に効果大‼️

インナーマッスルが自然についていく

『立ち方レッスン動画』をプレゼント!

******************

******************

産後の骨盤の歪みを放っておいていませんか?

腰痛、肩こりを諦めていませんか?

四十肩、五十肩、放っていませんか?

骨盤調整コアヨガオンラインレッスン

お気軽にお問い合わせくださいね。

*******************

*******************

⭐️ニューヨーク、ニュージャージーの

骨盤調整コアヨガクラスについて知りたい方⭐️

こちら⬇︎をクリックして

ぜひお友達になってくださいね。⬇︎

 

「みるみる軽くなるマッサージの

無料動画」をプレゼント!⬇︎

 

❤️ニューヨーククラス

 

💚ニュージャージークラス

*******************

Follow me!

お気軽にLINEでお問い合わせください。

LINE公式アカウントなら、お問い合わせもカンタン!
一対一のメッセージで返信いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です