コロナin  ニューヨークで、ふと思う、キッズヨガのメッセージ

こんにちわ。

 

ニューヨーク、ニュージャージーで

骨盤調整コアヨガトレーナー

キッズヨガのトレーナー

として活動している

村井ゆきこです。

 

とうとう、ニューヨークにもコロナ感染者が

今日の時点で2名確認されました。

 

 

 

今までは、

少し対岸の火事的に

アジアの状況を見ていた

ニューヨーカー達も

ドラッグストアに駆け込み、

 

ドラッグストアからは、

マスク、消毒液、除菌ワイプなど

一気に姿を消しました。

 

ニューヨークも日本の学校閉鎖のように外出禁止に備え

今は、トイレットペーパーや

水、食料品を備蓄し始めています。

 

でも、アメリカ人はマスクをつけません。

よっぽどのことでないとしません。

マスク=重篤は保菌者

 

というイメージがあるからです。

 

じゃー、誰が買い占めているのかというと、

少なくともマスクについては、

中国系アメリカ人が買い占めて中国の実家に送ったり、

転売で稼ごうとしている業者が買い占めている様子。

 

なので、街を歩いていても、

あまりコロナの影響を感じることは

ほとんどありません。

 

でも、恐らくもうすぐ

学校閉鎖など、

日本に近い状況に

なってくるかもしれません。

 

こういう非常事態のとき、

私たち親が子供たちに教えたいこと。

 

非常事態の時こそ、

自分を見失っちゃダメだよ。

ってことかと思います。

 

 

自分の「立ち位置」を確認する。

 

今の非常事態は、

日常生活で常に起こる

拡大版みたいなもの。

 

今、起こっていることは、

 

ウィルスが蔓延して感染者が増え、

死亡者も出ている。

 

これです。

 

 

これを恐怖ととり、怖がるのも一つ。

 

 

これから先どうなっちゃうんだろう。。

と未来を不安がるのも一つ。

 

 

学校に行けないから

遊びまくっちゃえー!と

喜ぶのも一つ。

 

せっかく1ヶ月家にいるから

キッズヨガに挑戦してみよう!

と何か新しいことを始めるのも一つ。

 

大人なら、

さっきの買い占め業者みたいに

というと、たとえが悪いけど、

 

ここで一気に稼いじゃおう!と

ワクワクするのも一つ。

 

そう、

コロナウィルスという

「非常事態」でも、

その人その人で全くとらえ方が違う。

 

とらえ方によって、

どんな状況でも、

 

 

笑って過ごすこともできるし、

 

 

おびえて過ごすこともできる。

 

どれが良い、悪くもない。

 

が!

 

とても大事なことは、

どう過ごすかのその選択肢は

「自分が持っている。」

 

 

ということ。

 

子ども達に聞いてみよう!

 

キミはこの非常事態を

どう過ごしたい?

 

今日も素敵な1日を

村井ゆきこ

 

*******************

メルマガで、骨盤や女性の体の健康、
育児、スタイルについての楽しい記事を
お届けしています。

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録くださった方に

***素敵なプレゼント***

見た目体重3キロ減は確実❣️

下っ腹スッキリ❗️腰痛予防に効果大‼️

インナーマッスルが自然についていく

『立ち方レッスン動画』をプレゼント!

メルマガ登録はこちらから

*******************

⭐️ニューヨーク、ニュージャージーの

骨盤調整コアヨガクラスについて知りたい方⭐️

こちら⬇︎をクリックして

ぜひお友達になってくださいね。⬇︎

 

「みるみる軽くなるマッサージの

無料動画」をプレゼント!⬇︎

 

❤️ニューヨーククラス

 

💚ニュージャージークラス

 

*******************

2020年、オリンピックの夏!

あなたも「子供のプロ」になりませんか?

「YOGAed.キッズヨガインストラクター養成講座」

開催決定!

お申し込みはお早めに!

YOGAed.キッズヨガ養成講座の詳細を見る。

*******************

 

 

 

 

 

Follow me!

お気軽にLINEでお問い合わせください。

LINE公式アカウントなら、お問い合わせもカンタン!
一対一のメッセージで返信いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です