この冬は、○○○茶で冷え知らずのカラダを手に入れる!

秋。寒くなってきましたね。

本格的に寒くなる前に

今日は”冷え対策”のお話です。

 

 

女性の体調不良の99%は、

冷えが原因と言っても過言ではなく

 

また、逆に言えば、

冷えが改善すれば

それだけでかなり体調が良くなります。

 

40才を過ぎると、

筋肉量が減ってくるので、

体の中の天然湯たんぽ量が

小さくなるため

体温が下がってくるわけです。

 

まずは、あなたの体温を測ってみてください。

自分の平熱が何度か知ることはとても大事!

 

もし、今、平熱が35度台の方は

まずは平熱36.5度を目指しましょう。

 

体温は、36.5度あるけど

手足だけが異常に冷たい!

 

という方もいらっしゃると思います。

 

冷え性にも、内臓(骨盤)冷え性、下半身冷え性

さきほど言った末端冷え性。。。

 

冷え性のタイプはそれぞれでも

 

共通しているのが

 

血流の流れが悪い。

 

ということです。

 

ではどうやって血流の流れを

良くすればいいの〜!

というと、、、、。

 

血流の流れを良くするには、

まずは縮んで細くなった血管を太くすれば

いいんです。

 

血管を太くするには、、、。

 

そう、さっき言った体温を上げる!

ということです。

 

 

そして血液が流れやすいように

ドロっとした血液をサラサラな血液にしてあげる

ことが大事。

 

それには、

水分を”こまめに”取る。

 

こまめが大事です。

一気にがぶ飲みしても、

細胞に行きわたる前に

 

カラダを通過して

尿で出てしまうからです。

 

 

そして、これが冷たい水では

逆にカラダを冷やしてしまうので、

 

夏なら常温の水。

 

冬なら白湯(水を10分くらい沸かして冷ました、フーフーしながら飲める温度)

または、紅茶。

 

なぜ紅茶かというと、

コーヒーや緑茶と違い、

紅茶はカフェインは入っていますが

 

茶葉を発酵させているので

酸化酵素が活発になり代謝を促進するので

紅茶は、カラダを冷やさないんです。

 

なので、冬の間だけでも、

朝の一杯を

コーヒー派→紅茶派へ

変えてみませんか?

 

 

そして、さらに

効果的に冷え性を改善するには、

 

これに

”生姜”を入れてみましょう。

 

これは、

スライス

すりおろし、

チューブ

生姜パウダー

乾燥生姜

なんでもいいです。

 

こうすると、生姜の

生の生姜にはジンケロール

乾燥生姜にはショウガオール

 

という成分が

入っていて、血管を広げ

代謝を上げる効果が高いんです。

 

これを1日3−6杯。

コーヒーや緑茶の代わりに飲んでみてください。

 

殺菌効果もあるし

胃腸も強くなるので

風邪もひきにくくなります。

 

そして、足先が冷えるという方は、

お尻の筋肉が硬くなってることが

原因の方も多いので、

 

仰向けに寝っ転がって、

テニスボールなどをお尻の下に置いて、

コロコロしながらお尻の筋肉を

奥の方まで柔らかくしてあげてください。

 

これで少し様子みながら、

天然湯たんぽ=筋肉

がつく運動もやれば

かなり体温上がってくると思います。

 

あ!最後に、

冷え性の人は、

足首、お腹、首を冷やさないように、

レグウォーマー、腹巻き、タートルネック

などで温かくすることも忘れないでくださいね。

 

あまり頑張らずに、

生活の中の少しの習慣の違いで

 

カラダを健康に保っていければ

それが一番長続きして

最終的には体調が良くなる方法かと思います。

 

村井ゆきこ

 

 

メルマガで、骨盤や女性の体の健康、
育児、スタイルについての楽しい記事を
お届けしています。

メルマガ登録はこちらから

 

⭐️LINE公式アカウント始めました。⭐️

こちらをクリックして、ぜひお友達になって下さいね。

お友達になってくれた方には、

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

みるみる軽くなるマッサージの無料動画をプレゼント!

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

 

 

 

 

 

 

Follow me!

お気軽にLINEでお問い合わせください。

LINE公式アカウントなら、お問い合わせもカンタン!
一対一のメッセージで返信いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です