アナタの骨盤、前傾?後傾?反り腰、猫背、ヘルニア対策。

アナタの骨盤は後傾?それとも前傾?
どっちか、わからん!
という人は、いますぐ近くのカベにGO!

壁から30cmほど
前に背を向けて立つ

そのままの姿勢で壁に
くっつくように下がる

壁と腰との間にできた
隙間をチェック

次の項目のうち、当てはまるものをチェックしてみてください。

Q1:お尻と背中どちらが先に壁につきますか?

  • 壁にお尻と背中が同時につく
  • 壁にお尻より先に背中がつく
  • 壁に背中より先にお尻がつく

Q2:壁と腰との間は?

  • 壁と腰との間に片手がギリギリ入る程度の隙間ができる
  • 壁と腰との間に手が通らない
  • 壁と腰との間に手をスッと通すことができる

Q3:今の状態は?

  • 壁に頭、背中、お尻の3点がつく
  • 壁と頭の隙間も大きくあいている
  • お腹が前に出ている

以上、株式会社デサントHPより引用

アナタはどのA,B,Cのタイプ?
Aの人→正常
Bの人→骨盤後傾、猫背
Cの人→骨盤前傾、反り腰
もう一つ。
後頭部、肩甲骨、お尻、カカトをカベにつけて立ちます。
そして、片手を手のひらを腰とかべの間のスペースに
入れてみてください。その時、
手の甲が、腰に触れるか触れないかの感じの人→骨盤ちょうどいい。
手の甲が腰にピッタリくっつく人→骨盤後傾『腰が丸い、お尻が下がってる』

が2枚以上入ってしまう人→骨盤前傾『反り腰、出っ尻』

 となります。
自分がどっち派か、、、わかったかな?
そしたらですね。。。。
骨盤前傾(反り腰)のヒト・・・
背中側の骨盤と肋骨の間にある
背骨のすぐ横縦に走る筋肉(腰方形筋)と
腰から股関節に斜めに伸びる筋肉(腸腰筋)が
コア(腹筋)の弱さにより使われ過ぎて、
硬く短くなってしまったため、
骨盤の後ろを上に引っ張り上げて、
骨盤前側が下がってしまうんです。
腰方形筋
腸腰筋
そうなると、お腹がポーンと前に出てて、
肋骨もパカっと開いてて、
立ってる時に腹筋にほぼ力ゼロ。
腰が反っていて腰骨が
ぐしゃっと潰れて腰痛の原因になります。
あ、ちなみに、肋骨開くと老化しますし、
老化すると肋骨開きますよ。
なので、このタイプの人は、
硬くなった腰方形筋と腸腰筋をほぐすことが大事
そして、腹筋(お腹の前面)、腹横筋を鍛えましょ。
腹筋、腹横筋を鍛えるには、
やはりプランクが一番!
初めは30秒から。
2分をゴールにトライしてみてくださいね。
この時、腰が落ちないように!
腰を落としたままやると、
逆に腰を痛めてしまうので要注意です。
 
オススメのマッサージはこんな感じ。↓
腰方形筋・・・床に仰向けに寝転がり、
テニスボールを腰方形筋の下に置くと、
「ウッ!」と声が出ちゃうほどの
ツボがきっとあると思うので、
そこにテニスボールを置いて、体を脱力する。
腸腰筋・・・・床に仰向けに寝転がり、
左足は伸ばしたまま右膝を両手で胸に引き寄せる。
そして、この時、ももの付け根にテニスボールを挟んで
さらに右膝を胸に引き込んだまま
しばらく呼吸しながら静止。
足を左右入れ替えてもう一度。
骨盤後傾のヒト(猫背、腰まるい)・・・
もも裏(ハムストリングス)が硬いため、
硬いハムストリングスが、
カーテンを下から引っ張るように
骨盤の後ろ側を下から
引っ張り下げているため、
骨盤が地面に向かって下がって
骨盤の前側が上がります。
そうなると、腰、背中はいつも丸まっていて、
でも、そのままだと体が後ろにひっくり返ってしまうから、
頭を前に持ってきてバランスを取ろうとします。
なので、ストレートネックの人が多いです。
なので、このタイプの人は、
もも裏をしっかり伸ばすことがとても大事!
オススメのストレッチは、こんな感じ。↓
 自分の骨盤のタイプに合わせて、ぜひやってみてください。

 

 

LINE@始めました。

こちらをクリックして、ぜひお友達になって下さいね。

友達追加

お友達になってくれた方には、

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

みるみる軽くなるマッサージの無料動画をプレゼント!

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る