2017年、あなたの流行語大賞は?

この1年間の、あなたの発した

流行語大賞は

なんでしたか?

 

 

普段の生活でついつい口に出てしまった言葉。。

 

なんだったでしょう。。

 

この間、

私の友達が、

大変な失敗をしちゃった時に、

 

「ウケるー!」

 

って言ってたんです。

 

「え、マジで?ここで?」

「ウケるー!」

って連発して笑ってて。。

 

 

それを見ていたら

横で私もおもわず笑っちゃいました。

 

そして、彼女は、そのピンチに

淡々と対応して、それをちゃんと解決していました。

 

もし、あなたが何か大失敗をした時、

あなたの口からどんな言葉が出ていたでしょうか?

 

 

 

もし、この時、彼女が、

「サイアクー!」

「私ってサイテー!」

「もう終わりかも。。」

なんて、ネガティブな言葉を使っていたら、

 

そのネガティブなエネルギーに

脳が占拠されて

解決策なんて浮かぶ余裕なんて

きっとなかっただろうなって思うんです。

 

こうした課題(失敗)に直面した時には、

 

思考を前進させる言葉。

思考を停滞させる言葉

 

の両方の言葉が必ずあります。

 

そして、普段から

どんな言葉と共に生きているかで

その人の人生は変わります。

 

同じ出来事に出会って

その出来事を

どんな言葉を使って語るかで、

その人の目の前に起きた出来事は

全く違ったものとなっていくんですね。

 

だから、子供が何か失敗した時、

ジュースをこぼした時、

試合で負けた時、

テストで思った点数を出せなかった時。

 

そんな時、

あなたが、子供にどんな言葉をかけるのか。。

 

育児本に書いてある

「子供が失敗した時にかける適切な言葉」

を暗記するよりも

 

まずは、自分が、

普段の自分の失敗に対して

発している「自分の言葉」に気づいて

 

それがネガティブなものであったなら、

それをポジティブなものに変えていくことから

始めてみるといいかもしれません。

 

私は、器用な人間じゃないので、

心で思っていないことは

子供にも言葉にできません。

 

例えば、

ギックリ腰になって

ベッドに寝ている自分に

心の中で、

「ナニやってんだよ、私。。。最低。。」

と言ってウーウー唸って過ごすか。。

 

 

 

 

 

「私、この若さでギックリ腰だってー!ウケるー!」

と笑って、1週間寝たきりのベッドの上の生活を

読書三昧で楽しむか。。。

そう、この世の中は

自分の思った勝ち。

 

自分の思った通りの

願った通りの

風景を見ていくだけなんですね。

 

ならば、2018年1月1日。

あなたは、どんな言葉で

1年をスタートさせますか?

 

このブログの読者になってみようかな。(という方は、こちらをクリック)

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る