何かを始めよう!と思ったら、絶対やってはいけないこと。

もう11月。

あと2ヶ月で今年も終わりです。

これからは、クリスマス、師走と

イベント目白押しの季節になりますね。

そうなると、気になるのが

ダイエット。。。

こんなに食べちゃっていいかしら。。

とかね!

 

イベント盛りだくさんのシーズンは、

何かと生活のテンポが乱れがち。。。

朝早く起きよう!と思っても

ついつい寝過ごしたり、、、

しちゃいませんか?

私はしょっちゅうです。トホホ。

 

そこで、奮起して、

よーし、明日からは、甘いもの食べないぞーー!

とか、

 

よーし、明日からマラソンするぞー!

とか、

 

明日から腹筋運動するぞーー!

とか思って始めても、

 

 

なかなか続かない。。。涙。

 

 

脳って、急な変化をとても嫌うんですね。

これは、脳が、私たちを守るために

急激な変化に対して、抵抗してくれて

いるからなんです。

 

何かを始める時に、

絶対やってはいけないこと。

 

それは、完璧を目指すこと。

「完璧」を目指すと、人は挫折しちゃうんです。

 

 

では、どうすればいいか。。。

 

 

それは脳の特性である「脳の可塑性」

を利用するんです。

 

脳をだんだん「騙していく」

だんだん「慣らしていく」

んですね。

 

だから、夜、腹筋すると決めたら、

毎日100回!とか大きな目標を掲げるんじゃなくて、

毎日やる。

とだけ決めて、

 

あとは、とにかく1回でもいいから

寝転んで腹筋してみる。

 

それを3週間!

 

3週間だけ続けてみる。

 

1分間でいいから。。。

 

3週間同じことを続けると、脳はそれを新しいことではなく

「習慣」ととらえます。

 

そうなればこっちのもの!

 

習慣と捉えると、

その行動を起こす時に

ヨッコラショ!的なストレスが激減します。

歯ブラシするような感覚に少し近づくんですね。

 

そこから、少しずつ、腹筋の回数を増やしていけばいいんです。

 

ダイエットも同じ。

 

初めから「おやつを絶対食べない!」とはせずに、

寝る前だけはやめる。とか

食前はやめて食後にする。

から始めて、3週間経ち、

食前におやつを食べないクセが

ついて来たら、そのおやつの中身を変えていく。

例えば

チョコ→ナッツ。

とか

マフィン→バナナ

とか。。

 

それでも食べてしまったら、

それもOK。

そんな日もある!

と、明日からまた気をつける。

 

一気にやろうとすると

挫折します。

100点を目指すと

挫折します。

 

60点を合格点くらいに

設定して、、。

 

脳を騙しながら

まずは3週間!

習慣づけることを

目標にやってみましょう!

 

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る