子供は反抗期!親は更年期!

子供には、2歳の時に初めの反抗期がやってくると言います。

いわゆる「テリブルツー!」ってやつです。

 

親が右!と言えば、左に行き。

左!と言えば、右に行く。

そんな時期です。

 

ママはママで、産後のホルモンバランスが整いつつある

と言いながら、まだまだバランスが悪い時期。

感情のアップダウンも激しく、体調も今ひとつなんて時期です。

 

子供は、それまでの、自分、そして自分を囲む世界を

じっくりと眺め、勉強して、

そっかー、ここってこうなってるんだー。

と学ぶわけです。

 

そして、今度は

その自分と関わるものが

自分の言動に対して

どう反応するかを実験している時なんですね。

 

だから、わざとに反対のこと

をしたがるんですよ。

(これが母としては超ムカつくわけですが。。)

 

コップの水をわざわざヒックり

返したり。

それで水がどうなるのかもみたいし、

ママの顔がナニ色に変化する

のも見たい!

 

って感じです。

 

そう、実験。

 

実験を繰り返してるんですね。

だから、同じことはずっとしないですよ。

 

コップの水をヒックり返す。

ママが怒って顔が赤くなる。

 

ということが、何度か繰り返して

わかったら、

もうしないですよ。

 

だから、対処法としては2つ。

飽きるまでなんども怒る。を繰り返すか、

水の実験が思う存分できるように、

もう一個空のコップを渡すか。。。

 

私は何度も怒るのが嫌だったので、

レストランでも、コップをもう一個もらって

2個のコップで、水を行ったり来たりさせて

実験させて遊ばせてました。

 

で、次に訪れる大きな反抗期が、

待ってました!

 

思春期です。

 

 

 

中学、高校生の頃ですね。

このころは、男も女もホルモンのバランスが崩れるので、

海の上で、嵐の中にいるようなもんですよ。

 

もう自分でもどうなってるんだかわからない。

 

親に口答えなんてしたことない子が、

 

「ウルセーナー!」なんて言ったり!

 

ビックリしちゃいますよね。。。

でも、これ実は本人が一番ビックリしてるんですよ。

(あ!ヤベ。ついこんなこと言っちゃった!)って。。。

 

それで、本人が一番自己嫌悪に陥ってるんです。

 

そりゃ、表の意識=顕在意識では、

へ!言ってやったゼ!と思ってるかもしれません。

 

でも、その奥の潜在意識の方では、

大好きな親に、口答えしてしまった自分は

なんてイヤなやつなんだろう。。。。

ってメチャ落ち込んでるんです。

 

だから、その自分の中の本当の自分と、

その通りに対応できない、

つい反抗的な態度を取ってしまう自分との

ギャップにメチャメチャ苦しんでしまうんです。

 

だから、あまりに自分をコントロールできていない

自分の存在にイヤになり、

時には、ワーーーーーッと気持ちを発散させたり

したくなっちゃうんですね。。。

 

 

で、問題は、ちょうど子供が思春期の時は、

その親たちは40ー50代。

 

女性は、まさに更年期予備軍か更年期真っ盛り!

 

ホルモンバランスがガタガタしてくる頃。

 

急に体が暑くなったり、

急にだるーくなって何もしたくなくなったり、

むやみに落ち込んでしまったり。。。

耳鳴りしたり。。。

ちょうどこの頃、

定期検診でも引っかかって再検査!

と言われて、自分の健康に不安になる頃です。

 

具体的な症状に出てなくても、

やはり気分のアップダウンは激しくなります。

 

そう、一つ家の中に、

反抗期と更年期が一緒に暮らしているわけです。

 

うまく行くわけがない!

平穏に行くわけがないんですよ!!!ハッハッハー!

 

2歳児を抱えるママや

思春期の反抗期を抱えるママは

じゃ、どうすればいいのか。。。

 

まずは、そんな揺れ動く自分を見つけて

あんたも大変だよね!

っていたわってあげることです。

 

まずは自分をいたわって、

紅茶のいっぱいでも自分の体に

プレゼントして。。。

 

自分の痛みを見つけると

人の痛みも見えてきます。

 

そうすると

自分に対して反抗していると思っていた

娘、息子が、

実は彼らは彼らで

自分のようにもがいている姿

が見えてきます。

 

その姿が見えると

あなたの「何か」が体の中で化学反応を起こします。

 

それでも、自分の口から出る言葉は変わらない。

つい怒っちゃう!と感じるかもしれない。。。

 

けど、その言葉に乗っかっているエネルギー

は、確実に違ってきます。

 

あなたの気持ちわかってるよ。

っていうエネルギーが乗っかるんです。

 

そしてそのエネルギーは、確実に

子供に伝わっています。

 

反抗期の子供を見たら、

心の中で唱えましょう!

 

「親は更年期!」笑

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール


4人の子どもと旦那さんの6人でアメリカ在住。
地元でYOGAed.キッズヨガクラスを開催しながら、日本でキッズヨガインストラクター養成講座を開催するトレーナー。
そして、産前産後のママ達に、骨盤調整ヨガを指導させていただいています。

もっと詳しく見る

YOGAed.キッズヨガ(PI1&2)開催

2018年7月、アメリカで生まれたYOGAed.講師養成プログラム、プロフェッショナルインスティテュート1、2が連続開催されます! もっと詳しく見る
2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る