心に響く言葉②Life isn’t about……

昨日から、描き始めた心に響く言葉。

今日の一言は。。。

「人生は、嵐が過ぎ去るのをジッと待つようなものではない。

雨の中でどうやってダンスするのか習うようなもの。」

 

 

 

私たち、当たり前ですが

何をするにも

 

失敗しないように

失敗しないように。。。。

って練習したり、努力したり

いつも頑張ってますよね?

 

子どもに対しても一緒。。

 

なるべく苦労しないように

災難に会わないように

って、心配して

 

子どもが災難になりそうなタネを

見つけたら

 

その前に取り除いてあげよう

って思いますよね。

 

それが愛情だと信じて。。

 

 

でも、もしかしたら

私たちって、災難を経験したくて

生まれてきたのかもしれないな。

と思うんです。

 

 

あなたが小学生の頃

学校でゴロゴロって雷が鳴ると

怖い反面

ちょっとワクワクしませんでしたか?

 

この後、一体どうなっちゃうんだろうー!って。

 

そう、私たちって、自分の知らない

「未知な世界」を体験したくて

この世に生まれてきたんだと思うんです。

 

 

 

だから、

どんなに想像しなかったような

苦しいことやツライなこと

に出会ったとしても

 

 

実は、

それを体験したかった。。。

 

大失敗して赤っ恥だってかきたかった。

遠回りだってしたかったんです。

 

遠回りした時に

ハナ歌を唄ったり。。。

 

道端に咲く花の美しさに気づて

ハッとしたり。。。

 

または、

大好きな彼にフラれて

涙が枯れるほど泣いたり。。。

 

でも、その時にそばにずっといてくれた

友だちの優しさに触れたり。。

 

そんなすべてを体験したかったんです。

 

 

だから、

あなたはこの世に生まれてきたんです。

 

 

親として子どもに伝えたいことは

 

「失敗しないように生きる術」

ではなくて

 

失敗した時にこそ

いかにその場を「ダンスを踊るように楽しく生きるか」

 

を教えることなんじゃないかなと。。。

 

あなたは今日もダンスしてる?(笑)

 

Follow me!

LINE@でもお問い合わせできます!

LINE@ならお問い合わせもカンタン!一対一のメッセージで返信いたします。

メルマガとは違うLINEだけの限定無料配信もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です